鶴 真由子(Tsuru Mayuko)
九州大学 芸術工学府 芸術工学専攻 修士2年

 

密岡 稜大(Mitsuoka Ryota)
九州大学 芸術工学部 芸術情報設計学科 4年

 

墨田 知世(Sumida Chise)
九州大学 芸術工学部 工業設計学科 2年

 

寺崎 薫(Terazaki Kaoru)
九州大学 芸術工学部 工業設計学科 2年

作品説明

“せみしぐれ”――青空の下、高い木々から振りそそぐ、夏の終わりの風物詩。

私たちがそれに感動できるのは、いつか誰かが付けた“せみしぐれ”という美しい名前のおかげかもしれません。

私たちはしばしば、似た意味の言葉を借りて現象を表現します。

[音辞典 せみしぐれ]は、日常のよくある音に対して、天気の言葉を用いて名前を考えてもらうという参加型の展示です。

あなたがこの先の人生で再びその音に出会った時、その瞬間がもっと価値あるものになりますように。

作品制作の経緯や思いなど

私たちは「せみしぐれ」と聞くと風情ある様子を思い浮かべると思いますが、そのイメージを聴覚障害者の方々に伝えるのは難しいというメンバーの体験から、「せみしぐれ」という言葉の面白さに着目しました。

もしこの言葉がなかったら、私たちは蝉の鳴き声に感動することなどなかったかもしれません。

言葉や名前があることによって、私たちは音を認識し、それに心を動かされることがあると知りました。

この作品を通して、普段は気にも留めないありふれた音に名前をつけ、この先再びその音に出会った時に、ふとその名前を思い出して笑顔になってもらえたら幸いです。

出展者… 
九州大学 芸術工学府 芸術工学専攻 修士2年 鶴 真由子
九州大学 芸術工学部 芸術情報設計学科 4年 密岡 稜大
九州大学 芸術工学部 工業設計学科  2年 墨田 知世 
九州大学 芸術工学部 工業設計学科  2年 寺崎 薫