加藤悠介(Katou Yusuke)
名古屋市立大学 芸術工学部 産業イノベーションデザイン学科 4年

 

小林遣(kobayashi Ken)
名古屋市立大学 芸術工学部 産業イノベーションデザイン学科 3年

 

作品説明


sheltは出来るだけ雨に濡れないように促してきます。しかしそれは私たちも望んでいることではないのでしょうか。

shelt雨に濡れない手段がある時には傘がすぐに開きません。
雨が止むまでの時間、雨に濡れない迂回ルート(地下道や屋根にがある所)がある状態で傘を開こうとするとすぐには開かずに振動と光で知らせてくれます。

作品制作の経緯や思いなど

使用者を雨から守る」という傘の本来の意味を捉え直した、「使用者を雨から遠ざける」新しい傘のあり方考えました。

握りやすさやエッジなど細部までこだわってスタイリングをしました。
 

出展者…
名古屋市立大学 芸術工学部 産業イノベーションデザイン学科 4年  加藤悠介
名古屋市立大学 芸術工学部 産業イノベーションデザイン学科 3年  小林遣