境田絵美 (Sakaida Emi)
名古屋市立大学 芸術工学部

作品説明

tieは、2つで1つの連動するタイマーです。 受験期の親子が、子は勉強タイマーとして、親はキッチンタイマーとして使います。 片方がタイマーを動かせば、もう片方に情報が伝わります。言葉でなく、タイマーというさりげなさが、思春期の難しい年頃にも易しくコミュニケーションを生みます。 子供の勉強タイマーが切れる時間を見て差し入れを用意してあげたり、夕ご飯の時間を感じてモチベーションを上げたり。 タイマーを通してお互いの行動が少し伝われば、心の距離がグッと近づくでしょう。

出展者…名古屋市立大学 芸術工学部  境田絵美