織田麻沙 (Oda Maasa)
名古屋市立大学 芸術工学部

作品説明

飲食店において、お客さんが店員さんにきて欲しい時に呼びづらかったり、店員さんが忙しいタイミングでお客さんに呼ばれてしまい仕事がなかなか進められないといったお客さんと店員さんの間にあるジレンマを改善する為に店員さんをさりげなく光で呼ぶ呼び出しベル“caro”である。間接照明のようにベルから溢れる光の色の違いで要求を店員さんに伝えられる。店員さんは仕事の合間にタイミングを見つけてお客さんとコミュニケーションをとることができ、お客さんはcaroによって店員さんに気を使って我慢することなく快適に過ごす事ができる。

出展者…名古屋市立大学 芸術工学部  織田麻沙