秀德颯斗 (Shutoku Hayato)
名古屋市立大学 芸術工学部

作品説明

この作品には喫煙者と非喫煙者の関係を円滑にしようというテーマのもと考えられています。まず強烈なタバコの悪いイメージを少しでも和らげるため、その悪いイメージの一部でもある環境問題に配慮しました。近年世界中の海ではタバコのフィルターがプラスチックゴミとして絶大な被害を及ぼしています。そこで、この灰皿は内部でフィルターと灰に分別し、プラスチックの再利用と肥料という形で各々を再利用できるようになっています。

出展者…名古屋市立大学 芸術工学部  秀德颯斗