長尾 典政 (Nagao Yoshimasa)
神戸芸術工科大学 芸術工学部

作品説明

息が詰まるような通勤ラッシュの電車の中。周囲の圧力に押されるがまま、ふと窓の外を眺める。そこには綺麗な空が広がっており、さっきまでの喧騒がまるで嘘のように忘れ去られた。しかし、電車の奥の方に立っている人達にはこれを見ることは出来ない。そんな時思いついたのが、この「電車の屋根に窓を開けよう。」という提案でした。

出展者…神戸芸術工科大学 芸術工学部   長尾 典政